今日のジャンク.txt

プログラムメモ、きまぐれ日記、etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Virtual PCでFreeBSD

ここ最近、仕事でもプライベートでもFreeBSDにどっぷり。

主にVirtual PC上にインストールを行って、色々試行錯誤してるんだけど、失敗しても復元ディスク機能ですぐに元に戻せるから、思い切った設定変更ができるのがいいね。CUIベースの操作もだいぶ慣れて面白くなってきた。
(ソフト開発のための調査だから遊んでる訳じゃないけどさ・・・)

初めてPCを購入した時も色々設定を試して、頻繁にWindowsの再インストールを繰り返していたのを思い出すけど、Virtual PCだとメイン環境を壊す事がないし、Webで調べ事をしながら操作できるのでセルフ学習には丁度いい。

というわけで、FreeBSDを初めて導入する時に役立つサイトをご紹介。今回試しているのは6.2Rなので、情報が古い部分等は後半で補足していきます。

AirKnights
5.2.1Rベースで解説されています。特にFreeBSD導入時の設定方法がステップ毎に分かりやすくまとめられています。
FreeBSD 6.1/i386 note
6.1Rベースで解説されています。FreeBSD導入直後のports更新、サーバー/デスクトップ環境の初期設定について分かりやすくまとめられています。

>> 【“Virtual PCでFreeBSD”の続きを読む】

スポンサーサイト

『portupgrade』はどこ??

FreeBSDを調査中。

「6.2-RELEASE」のISOイメージを入手してOSセットアップ行い、FreeBSDのアプリケーション管理ツールである/usr/ports/sysutils/portupgradeをインストールしようとしたら、該当ディレクトリが見当たらない。

あれれ?と思って、情報を探してみたら以下の日本語記事発見。
FreeBSDユーザは要注意!「ports-mgmt」設置、portupgradeはカテゴリ移動へ

あちゃ~・・・。
確かに/usr/ports/ports-mgmt/portupgradeにあるわこりゃ´・ω・`

慣れないOSは勝手がわからず難しい。。。

テーマ:コンピュータ関連ニュース - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。