今日のジャンク.txt

プログラムメモ、きまぐれ日記、etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンチマーク

「欲しいかも~」と思っていたノートパソの記事。

写真で見る「エプソンダイレクト Endeavor NA102」 (PC Watch)

昨日の段階では、「HDBENCH」の測定結果のSSが貼られてたけど、今見ると「初出時、ベンチマーク計測ソフトにHDBENCHを使用しておりましたが、Windows Vista上では正確な数値が計測できないため、該当データを削除いたしました。お詫びして訂正いたします。」と、訂正されてる。ちぇっ。

↓これね(リンク先では既に削除)
NA102

今どきHDBENCHなんて珍しいな~…と、久々にウチも計測してみたら(WinXP)、HDD測定値の桁の違いっぷりにびっくりしてたんだけど、どうやらHDBENCH自体がVistaに対応してないから、正常な数値が計測できないらしい。

それでも、他のテスト項目はそれっぽい数字だし、今使ってるパソと相対的な比較くらいは出来るだろうから、暇つぶしに一通り計測してみた。

■計測を行った環境
Name String Intel(R) Pentium(R) D CPU 3.00GHz
VideoCard NVIDIA GeForce 6600
Resolution 1280x1024 (32Bit color)
Memory 1046,540 KByte

まずはWinXP。
WinXP Pro 2
1年程前のミドルスペックなハードウェア構成だから、悪くない数字。

Vista。Aeroテーマ(DWM = ON)。
ビデオドライバはnVidiaからダウンロードしたVista対応の最新版。
Vista Aero
HDD系スコアの結果は無視するとして、一見、全体的に性能ダウンに見える。
描画系のスコアが落ちてるのは、XPと違ってGDI描画もDirectX描画も一旦DWMにリダイレクトされてイメージが合成されるから、ハードウェアアクセラレートが効かないせいかな。
CPUのスコアはある程度信頼できそうだけど、Floatの結果がXPより激減しているのは興味深い。

では、DWMが無効の時(Vistaベーシック)はどうか?
いわゆる描画系に関してはXP互換なので、性能が少しは伸びてもいいはず。
Vista Basic
残念…あまり変わらず、か?

■総括
Vista非対応のベンチマーク結果で論ずるまでもないけど、色々と面白い現象が見つかったので、また調べてみなければ…。
よく「VistaはXPより遅い」と言われるけど、内部構造が全く異なるから、Vistaに適したアプリ設計を行えばそれほど変わらないはず。

PCMark05とFFベンチは、気楽に試せない環境だったので今回調べてないけど、とりあえずNA102のVistaベンチ結果は、モバイルノートとしては悪くない数字かな?と思ったので、参考にしておこう。
スポンサーサイト

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junktxt.blog90.fc2.com/tb.php/25-83f038d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。