今日のジャンク.txt

プログラムメモ、きまぐれ日記、etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「FlexScan S2411W」限定版

渋そうな色だなぁ…。
EIZOダイレクト専用モデル
ナナオ、HDCP対応24.1型ディスプレイに新色を追加 -100台限定の「チタニウムシルバー」 (AV Watch)

学生時代は、アウトドアグッズをチタン製で揃えるのが憧れだったから、「チタニウム…」と聞くと欲しくなる^-^。ただ、同サイズの安いCRTが各社からボチボチ発売されている中、やはり値段的に厳しいものがあるなぁ…

さて、以前にEIZO直販モデル「FlexScan S2111W」を購入した事を本ブログでも記事にしましたが、あれってBOSE製PCスピーカーとセット価格でも購入できるんですよ。通常だと15,000円する高級スピーカーですが、セット購入だと10,000円くらいになって結構おトク。

当時、私が購入したのはCRT単体だったんですが、

P1000002.jpg

BOSEスピーカー(Companion2 SeriesII)も購入しましたっ!

以前まで使っていたのは、中途半端な4スピーカー+サブウーハーと無駄に場所を取っていたので、週末に手頃な大きさの物をヨドバシまで探しに行ってました。色々視聴してみましたが、このサイズでの音質、シンプルで飽きのこないデザインは他になかったですね。

問題は価格。1万5千円とはPCスピーカーに投資するには大きすぎる。1時間ほど悩みましたが、アンプ内臓で入力端子が2系統備えている事も決め手となり、安物買いの銭失いになるくらいならと思い切って購入しました。

でも、ヨドバシポイントを使ったからタダでゲット!(^-^)v

さて、さっそく家に帰ってPCに接続して音楽を視聴したところ、「これが同じPCから出る音か?」というくらい激変。低音と高音のバランスが心地よく響いて、これならパソコンで音楽を聴くのが苦じゃないな。
(もちろん音の好みは人それぞれなので参考程度に。書いた後に色々聴いてると、低音がドスンドスンと強すぎるかも?)

また、ウチの住んでいる部屋は、何かのスイッチON/OFFした時に電源ノイズが発生する事が多いのですが、以前のスピーカーはその度に雑音が発生していたけど、新しいスピーカーはそういう事はまだ起きてないですね。

気になったのは、スピーカーユニットに電源スイッチが付いてない事くらいか。完全にOFFしたい時は電源抜かないといけないのがやっぱり不便かも。
あと、部屋のコンポもBOSE製なのですが、同じCDを聞き比べるとさすがに音質は適わない。これはしょうがないけどね^^;

ナナオCRTの購入を考えている方は、この機会にBOSE製スピーカーとセットで購入するのもオススメでっす!

株式会社ナナオ
EIZOの直販サイト「EIZOダイレクト」
スポンサーサイト

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junktxt.blog90.fc2.com/tb.php/49-831eafe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。