今日のジャンク.txt

プログラムメモ、きまぐれ日記、etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DivX Playerとカスペルスキーの相性問題

最近、WinXP上でDivX Player(ver6.43)が正常に終了しない問題に悩まされていましたが、原因がやっと判明。ジャストシステムの「カスペルスキーインターネットセキュリティ6.0(試用版)」が影響していました。試しにPCの保護を停止すると、正常にDivX Playerが起動/終了するようになります。

カスペルスキーの何が原因なのかもうちょっと調べてみたところ、以下のチェックがどれか一つでもONになっているとNGでした。

  • 「アンチスパイ」プロテクションの「アンチフィッシング」
  • 「アンチスパイ」プロテクションの「アンチバナー」
  • 「ウェブアンチウィルス」プロテクション

これ以上調べるのは正直ダルイ。
似たような現象に遭遇している人は、とりあえず上記の項目をOFFにしてみましょう。

まあ、そんなこんなで、"脱ノートン"検討のためにカスペルスキーを試用していたのですが、動作が軽くて、ユーザーインタフェースが直感的でわかりやすいのはいいけど、回線速度が半分程度まで落ちたり、今回のように他アプリケーションとの相性問題が発生したりと、気になる点がいくつか見受けられます。

それ以外では今のところ良好なので非常に惜しい。
スポンサーサイト

コメント

解決方法のひとつは…

この問題に関してKasperskyの設定より
プロテクション→信頼ゾーンへC:\Program Files\DivX\DivX Player\DivX Player.exeを追加し、とネットワークトラフィックをスキャンしないとすれば問題は解決しますよ!

  • 2007/06/30(土) 04:23:56 |
  • URL |
  • GRIFFON #tGIZlnCs
  • [ 編集 ]

なるほど。。。

そういう手もありましたか。
結局、今回はノートン継続にしたので、次のバージョンが出る頃に評価してみます。

  • 2007/07/25(水) 16:31:24 |
  • URL |
  • 華斬 #vts10RK6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junktxt.blog90.fc2.com/tb.php/50-9831a37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。