今日のジャンク.txt

プログラムメモ、きまぐれ日記、etc...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOKIA 2007アルバムツアー in Osaka

前々から行きたかった KOKIA のライブ。
先月、ニューアルバム「aigakikoeru」が発売され、その発売記念ツアーが6/21大阪のリサイタルホールで開催されたので、仕事もさっくり切り上げて突入!(`・ω・´)b

おすすめ。

今回は、配布されたプログラムに曲目が掲載されていたので、抜粋してみると・・・
  • 宇宙が・・・
  • so sad so bad
  • アヒルのココロ
  • 二人の娘
  • やさしくされるとやさしくなれる花
  • cocoro
  • why do I sing?
  • 海のそこから~I believe~

導入曲の「宇宙が・・・」、前半締めの「海のそこから~I believe~」で、圧倒的な歌唱力にシビレル。やっぱ、透明で重厚な歌声、エスニックな雰囲気を漂わせるメロディが KOKIA の魅力なんだろうな、と思ったりする。
  • ぬくもり
  • ぴんくの象
  • 命の光
  • 調和
  • 覚醒~open your eyes~
  • あたたかい場所
  • いつか誰かを愛した時
  • 祈りにも似た美しい世界
  • (アンコール) ありがとう...

後半に入り、KOKIA &オーディエンス共に肩の力が抜けてきたようで、ヒートアップ。私の好きな曲のうちの一つ「調和」が今回の曲目に含まれていたのもよかったですね。

キーボード担当の澤近さんが49歳の誕生日だったらしく、「ぴんくの象」途中で突然ケーキが出てお祝いされて、本人びっくり照れてました^^; それにしても見た目はかなり若いな~・・・

ラストの「祈りにも似た美しい世界」では、スタンディングコールで大盛り上がり(アルバムで聞いた感じでは落ち着いたテンポの曲だったので予想外でした…^^;)、ステージ奥に引っ込む間もなくアンコール曲へ突入…と、大変楽しいひと時でした。

ライブ会場&通販でしか手に入らない、「2007フランスParisコンサート」のDVDもしっかりGET。

ところで、今回生のステージを観て、ピアノ・キーボード担当の澤近さんの魅力に初めて気がついたかもしれない。
丁度、KOKIA の後ろに澤近さんが見える位置に自分は座っていたんだけど、この方が今までのアルバムでも優しい旋律で伴奏を奏でていたのか~と、じっくり観察してしまった。昔、自分もピアノをやってた事もあるからどうしても気になるんだよね。

こういうことは、ライブに行ってみないとなかなか気がつかないもんだ。
また大阪に来てくれるならば、ぜひその歌声を聴きに行きたいです。

KOKIA web
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/12/17(月) 10:10:30 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2012/11/29(木) 09:58:45 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junktxt.blog90.fc2.com/tb.php/58-eec7c4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リサイタルホールリサイタルホール(りさいたるほーる)は、大阪府大阪市にあるコンサートホールである。ホールの運営はこのホールがある新朝日ビルを管理している朝日ビルディングが行っている。このホールは、旧称がABCホール(初代)→SABホールで、1958年にこのホールが

  • 2007/10/04(木) 21:41:56 |
  • 『ホール』全国一覧。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。